伊万里青柳窯【墨流し鋸歯文尊盃(すみながしきょしもんそんばい)】

【この商品は店頭販売のみとなります】

「繊細な絵付けと贅沢なコップ酒を」

老舗和菓子屋の息子として生まれ、菓子の道を継承していく選択肢もあったが、伊万里青柳窯の山﨑さんがたどり着いたのは「焼き物」だった。
工房内は、造形や色、焼き物や文様の歴史などの専門書が覆いつくすように並び、研究室のよう。書道、茶道など興味ある分野への探求心は底知れないが、それもまた作品づくりのインスピレーションになっている。
今回、自身が積み上げてきた成型と筆の技で、入門している鍛冶の師匠に向けた作品は、伝統文様の鋸歯文を胴の下部に施し、刃が放つ肌の文様までをも筆に任せた。
男性の手に収まるような大きめの径に、口を反らせて指が留まるようにした。
コップ酒を愉しむ和酒に慣れ親しんだ人へ、コップ酒の量が入る磁器を。伝統を守り継承していく者同士の技が刃のように光っている。

サイズ(直径×高さ)約95mm×約50mm
容量(満水)約190ml

※商品の特性によって、色・サイズなど個体差が生じることがあります。

¥ 21,600

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料600円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。